小学算数の教材

 ご恩塾を開いたときは小学4年生だった生徒たちも、今年は6年生である。この2年間、算数は私がつくったプリントで勉強してきた。5年生では、4年生の時よりも少し難度を上げ、中学入試問題レベルまで盛り込んでみたが、さすがに思うように進まず、4月に入りようやく最後の単元に入ったところである。最後は、No.16「割合」である。No.1「整数と小数…
コメント:0

続きを読むread more

ご恩塾近況

 豪雨による交通マヒ、台風による避難警報、震災による計画停電等々、どんな時でも私自身の生活はまったく変化なかった。そしてコロナ禍の今でも日常生活にまったく変化がない。そもそも隠居の身では密集も密接も、本来全くの無関係である。とにかく、夫婦で淡々と過ごす毎日の連続である。  ところが、ご恩塾では若干様子が変わってきた。「このようなと…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの生徒送り

 休校期間、ご恩塾では子どもたちの居場所を確保することと、加えて学力格差の拡大を防ぐために、平常よりも多くの時間をかけて子どもたちを受け入れることにした。こんなことをしたところで、私が救うことが出来るのはたかだか数名の子どもたちである。巨大な風車に立ち向かうドン・キホーテの万分の一にも満たないスケールの小さい抵抗ではあるが、私にも意地が…
コメント:0

続きを読むread more

行き場のない子どもたち、ご恩塾がありますよ!

 病気、あるいは何らかの理由で学校を2ヶ月間休まざるを得ない子どもがいたとする。その子はおそらく学校に戻る日を楽しみにしていたであろう。しかし、いざ復帰したとき、2ヶ月間の勉強の遅れに戸惑うことになるだろう。そればかりではない。休校以前に習ったはずの学習内容も忘れてしまっていたり、記憶がはっきりしていないこともあるだろう。勉強のペースを…
コメント:0

続きを読むread more