連休明け最初の1週間

 画像連休明けの1週間は、良いこと、悪いこと、いろいろなことがあった。良いことのトップは、心配していた欠席者も病欠による1人のみで、残る生徒は全員いつもと同じように元気に参加してくれたことだ。

 良いことの2番目は、新しく中学3年生が入塾してきたこと。とても元気な子でやる気も十分。早速後輩たちと仲良くなったようで、ご恩塾の雰囲気にぴったりと溶け込んだようだ。さらに、新規入塾の問い合わせもあり、これからのご恩塾の活気が見えてくるようだ。
 3番目はある塾教材出版社とコンタクトがとれたこと。多くの出版社はそれなりの生徒数を有した塾でなければ取引の契約がむずかしい。これからは教材の入手方法で苦労することがぐっと減った。

 一方で、悪いことも。それは、生徒の側ではなくて、私自身の体調の問題である。
 昔はスポーツマンとしてならした私だが、いつもどこかしら体調が悪く、大病も何度か患ってきた。13年前には心臓病の手術をしている。車や家電製品のメンテナンスと同様で、どうやら部品交換の時期が近づいたようだ。
 木曜日の授業終了後、久しぶりに駅から歩いて帰ったのだが、これが効いた。ハーハーゼーゼーいいながらも家にたどり着くと、もうぐったり。夜は布団の上で横になっていることも辛いほどの呼吸困難で、ほとんど眠れなかった。
 翌日の金曜日は、授業中私に何かあってはと女房が付き添いで出社(?)。いつもとは反対となってしまい、まったく情けない限りである。
 そんなわけで、日曜日に心臓の病院に行き、診察してもらった。予想通り、早めの再手術を勧められた。しかし、すぐにと言うわけにもいかないので、夏休みに入ってから入院、手術ということで、希望を通してもらった。これなら生徒の皆さんに迷惑をかけなくて済む。ただしそれまでの間心臓が持ちこたえてくれるかどうか。あと2ヶ月間何とか動き続けてくれるよう、私も無理をせず、極力安静にしていよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック