今日はいいことがいっぱいでした

 画像前日に受験してもらったご恩塾1年生と2年生の模擬テスト答案を届けに、午後一番でSHOSHINに出かけた。ちょうど1週間ほど前に行われた3年生の模擬テスト結果が届いていて、それを見せてもらったところ、ご恩塾生がとてもよい成績だったのでいい気分になった。実は本日届けた1年生と2年生の結果も十分期待できるものと密かに思っている。

 ずいぶん成長したSHOSHINプラスの子どもたちとも久しぶりに対面でき、おみやげに持って行った駄菓子をとてもよろこんでくれた。

 ご恩塾に戻りしばらくすると、藤沢市職員の方が新しい生徒さんを面接に連れてきてくださった。やる気満々の中学生の女の子で、早速明日から来て勉強したいとのこと。もちろんウエルカムで、私自身もますますファイトがみなぎってきた。市職員の方は、もっともっと多くの、勉強に飢えている生徒さんを紹介したいとおっしゃってくださった。私も思うところがあってせっかく始めたご恩塾である。私と教室のキャパシティの及ぶ限り、多くの生徒さんを受け入れたいと思っている。
 面接をしている最中に、今日が初めての授業である小学生の女の子がやってきた。早速算数の復習から始め、後半は国語が苦手だとのことなので、物語文の音読を行った。まだまだたどたどしい読みだが、そのうちに流ちょうに読めるようになり、読書好きの子どもに育っていくことだろう。授業終了後、「今日はとても疲れた」と言いつつも、満足げに帰って行く姿を見て、なんとも言えずうれしかった。
 
 もうひとつうれしいことは、体調を崩し休みがちだった中学生が復活したことである。今日は学校での後れをとりもどすべく、英語を集中して勉強した。学校に戻るにはもう少し時間がかかるかも知れないが、勉強に関しては遅れを感じることなくすんなりと学校の授業について行くことができるだろう。

 なによりもうれしいのは、新しい生徒さんが増えるたびに、以前からのメンバーがよろこんで歓迎してくれることである。授業中に同時に会うことはそれほど多くはないかもしれないが、休み時間の「おやつタイム」にはすぐに仲良くなり、談笑が絶えない。

 今日は、ご恩塾というひとつの共同体が誕生しつつあるのを感じることができたうれしい一日だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック