アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「塾」のブログ記事

みんなの「塾」ブログ

タイトル 日 時
早生まれは中学受験に不利?
早生まれは中学受験に不利?  4月10日付の朝日新聞に興味深い記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 12:36
塾帰りの子どう守る
塾帰りの子どう守る  広島でとんでもない事件が起きた。塾帰りの小学生を大学生がかばんに押し込めて連れ去ったという信じられない事件である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 03:19
職業としての塾教師
職業としての塾教師  人間、ひとたび独立すれば自分で生活しなければならない。やがては家族を養い、親の面倒も見なければならなくなる。趣味を持ったり、たまには娯楽も必要だろう。これらは、いわば独立した人間としての上部構造と言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/15 02:49
数による合格実績の危うさについて
数による合格実績の危うさについて  受験シーズンが終了する頃、多くの塾・予備校が合格実績を公表する。実績を公表する理由には大きく二つの側面があるように思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/23 23:31
特待生制度
特待生制度  事務員の話によると、ある新聞社から、私の塾の特待生制度についての問い合わせがあったそうである。その新聞社が調査したところ、このことについて最も進んでいるのが私の塾だということのようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/24 02:02
転ばぬ先の杖
転ばぬ先の杖  後悔先に立たずと言う。どんな人生の達人でも、後悔したことは何度かはあるだろう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/23 18:29
景気の波と成績の波
景気の波と成績の波  サブプライムローンにはじまり、昨今のリーマンブラザーズ倒産にいたるアメリカ経済の衰退は、世界経済にも影響を与えつつあるようだ。テレビでの評論家の発言によれば、日本経済もまた冷え込んでくるとの予想が一般的のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 03:16
塾の送り迎え
塾の送り迎え  6月10日の朝日新聞投書欄に、塾に子どもを迎えに来る車のマナーが非常に悪いことが指摘されていた。投書した川崎市の主婦の意見には全く同感である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 01:28
塾の学費を都が融資することについて
塾の学費を都が融資することについて  「年収約200万円以下の低所得世帯を対象に、子どもが高校や大学受験のために学習塾に通うときの費用を無利子で貸し付ける制度を東京都が始める」との記事を目にした。(朝日新聞4月16日夕刊) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 19:14
塾教師の犯罪
塾教師の犯罪  代議士、警察官、学校や教習所の教師などによる犯罪が後を絶たない。いったい何を信用すればよいのか分からない世の中になってしまった。特に子供にとっては、将来なりたいと思っていた職業に従事している大人が犯罪を犯すことは、夢をぶち破られる気持ちになるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/12 23:53
斎藤孝著『教育力』〜各論
斎藤孝著『教育力』〜各論  斎藤孝氏著『教育力』にはさまざまな教育メソッドが紹介されている。これらの中から私が特に共感を得たものを取り上げてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 23:37
斎藤孝著『教育力』
斎藤孝著『教育力』  斎藤孝氏といえば、あの『声に出して読みたい日本語』以来、200冊を超える本を出しているという売れっ子である。私も何冊かは読んだが、新聞広告に斎藤氏の新著が出るたびに「ああ、またか」という感想を持ったものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/07 00:38
テストに出ない
テストに出ない  中学二年生(当時)の会話である。  「え?小村寿太郎?だれ、この人。知ってるー? 教科書に載ってないよねー」  「知らない!テストに出ないから覚える必要ないんじゃない?」  小村寿太郎さんを尊敬してやまない私としては、ぶっ飛ばしてやりたい会話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 21:41
昭和世代と平成世代
昭和世代と平成世代  数年前、アパラチア山脈の麓にあるアメリカ東部の小さな町を旅行したときのことである。町でコンサートがあるというので、見物に出かけてみた。そのプログラムの中に、子供たちにフラフープを使って踊ってもらう場面があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 01:43
実績至上主義批判
実績至上主義批判 東証一部に上場していて藤沢にも進出してきた中部地方の大手塾が高校入試の合格実績をごまかし、公正取引委員会から注意を受けたと新聞に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 02:21
集中力
集中力  「あいつは頭がいい」などという言葉をよく耳にする。確かに、悔しいけれど、世の中には「頭がいい」人は存在する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/18 18:14
ニーズ
ニーズ  「お客様のニーズにお応えして・・・」といった宣伝文句を良く目や耳にする。たいていの企業、とりわけ製造業、商業においては顧客のニーズに応えられなければ競争に負けていくことになるだろう。消費者が何を求めているかをマーケティングすることは商売をする者にとっては欠かせないことだし、ニーズに添った商品開発をすることによって新商品が生まれ、文明も進歩していく。  一般に、顧客のニーズに応えることは必要であり、特に商品を販売する者にとっては当然の行為である。しかし特殊な職業、例えば、私が職業としている学習... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/10 01:04

トップへ | みんなの「塾」ブログ

日頃考えていること 塾のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる