日頃考えていること

アクセスカウンタ

zoom RSS グローバル化とガラパゴス化

<<   作成日時 : 2014/10/21 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 グローバル・スタンダード、グローバリゼーションなどと、「グローバル」という言葉が喧しい。世はグローバル社会だと言って、やれ語学研修だとか、異文化交流だとかが、あちらこちらで賑わいを見せている。

 しかし、私自身の周りを見渡しても、グローバル化の波が押し寄せているとは、さして思えない。グローバルも結構だが、もっと自分の足もとを見た、身の丈にあった生活を心がけるべきなのではないか。
 ・・・と、こんなことを感じていたところ、東京農大第一中の2014年度中学入試問題に、ガラパゴス化についてのおもしろい文章を見つけた。
 「ガラパゴス化」とは、ガラパゴス諸島を語源としたもので、海中でも活動できるイグアナのようにその場所にしかない独特の進化を遂げたもの、という意味らしい。その例として、日本独自の携帯電話(俗に言うガラケー)や軽自動車が紹介されていた。
 確かに、遣唐使派遣が中止されて以降の平安時代には、かな文字や大和絵などが、鎖国中の江戸時代には歌舞伎や浮世絵など、日本独自の優れた文化が生まれた。さらに、古代・中世から受け継がれてきた年中行事やしきたり、武士道の精神など、日本独自の伝統が今も残っている。流行語ともなった「おもてなし」もそのひとつと言えるだろう。
 「グローバル化」の波にのまれ、「ガラパゴス化」の良さが失われていくことがあるとすれば、やはりちょっと悲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グローバル化とガラパゴス化 日頃考えていること/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる