アクセスカウンタ

ご恩塾から

プロフィール

ブログ名
ご恩塾から
ブログ紹介
「日頃考えていること」を改題しました。

ご恩塾とは、生活困窮家庭の子弟を対象とした無料の学習塾です。2018年4月開校です。
貧しさという逆境に耐え、高々とした将来の夢を持って限りなく前へ進む、そんな子どもたちが集い学ぶ場を目指します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
徒然草の授業
徒然草の授業  昨日の授業は、前半の小学生が参加者1名、後半の中学生も1名のみだった。完全1対1の個人指導をそれぞれ100分ずつ行ったので、それなりに中身の濃い授業にはなったものの、生徒たちは、ちょっと寂しそうだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 09:11
ご恩塾の「画廊?」
ご恩塾の「画廊?」  若い頃から写真が好きで、休日ともなるとカメラをかついであっちこっちへ出かけたものだった。それは今でもささやかに続いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/07 11:18
スマホと学力
スマホと学力  ふた昔前には、ニンテンドーなどが売り出したゲーム機が流行った。中学生ともなれば、皆が何らかのゲーム機を持っていて、修学旅行ではほとんど全員がバスの中でゲームをしていて、ガイドさんの話を誰も聞いていなかったというエピソードもあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/01 21:29
初の試験対策
初の試験対策  中学1年生にとっては、初めての定期試験が間もなく始まる。生徒たちも多少は中間テストのことが気になってきたようである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 00:03
ご恩塾での教科指導〜小学生算数
ご恩塾での教科指導〜小学生算数  ご恩塾では現在、4年生と6年生に算数を教えている。いずれも教材は私の手作りである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 23:36
なんとなく落ち着きが
なんとなく落ち着きが  ご恩塾の授業曜日は、火・水・金で、連休中も火・水は休みではなかったため、ほぼ平常通りの授業ができた。そして先週は完全に普段のペースに戻ったのだが、何か今までとは違った雰囲気を感じた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/13 00:53
連休の谷間に
連休の谷間に  今週は、5月1日と2日のみがご恩塾の開講日となる。このことはおそらく世間一般でも同様で、特に役所関係の方々はカレンダーの赤くなっていないこの二日間に集中してたまった仕事を成し遂げなければならなかったことと思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/02 00:04
ご恩塾での教科指導〜小学生国語
ご恩塾での教科指導〜小学生国語  黒岩祐治神奈川県知事が、灘中学校在籍時代に学んだ極めてユニークな国語の授業を紹介した本がある(『灘中奇跡の国語教室)』。当時、黒岩知事の国語を担当した先生が、故橋本武氏であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/26 00:29
親の陰を気にせず
親の陰を気にせず  受験指導やカリキュラムを消化する義務のプレッシャーがなく、今はのびのびと、思うように授業が出来ることを以前に書いた。実はもう一つ、非常に大きなプレッシャーから解放されたことをしみじみ感じている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/22 20:50
ご恩塾も国際的に
ご恩塾も国際的に  先週末、市役所の方が二人の生徒さんを連れてきてくださった。一人は、ご両親が南米の小学生。もう一人は、母親は日本人だが父親は外国人の中学生である。どちらも日本生まれで、日本語は自由に使えるので、安心した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 17:44
ノン・プレッシャー、ノン・ストレス
ノン・プレッシャー、ノン・ストレス  学校の先生のように、生活指導や部活の顧問等で、学習指導以外に時間や労力を割くことはない。サラリーマンや役人のように、常に上司の目をうかがい、同僚にもそこそこ気を遣うこともない。商店街のおかみさんのように、客に愛想よくこびを売ることもない。  他業種の方から見れば、塾の教師とは、植木等の歌のように気楽な稼業と見えるかも知れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/09 23:36
相次ぐ入塾希望者
相次ぐ入塾希望者  開塾して5日間、入塾希望者が相次いでいる。これは、市役所の担当官の皆様の奔走によるもので、本当にありがたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 23:59
初授業
初授業  ご恩塾の開校日は4月3日火曜日としていた。本当にこの日に授業ができるのか、はなはだ不安だったが、数名の生徒さんが集まり、なんとかスタートを切ることができた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/05 00:58
初めての問い合わせ
初めての問い合わせ  転居前のSHOSHINの電話番号0466-45-5555をそのままご恩塾で引き継いでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 05:41
引っ越し完了
引っ越し完了  3月21といえば春分の日。暦の上ではもう春も終わりとなる日なのに、なんと、この日は朝から雪だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 19:31
生徒は集まるのか
生徒は集まるのか  生活困窮世帯子弟の無料塾を立ち上げる。その意気込みはいいけれども実際に生徒は集まるのだろうか。あるいは、どうやって集めたらいいのか。実はこのことが最大の悩みだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/16 23:38
へんな塾名
へんな塾名  新しく塾をはじめるにあたって、塾名をいろいろ考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/14 23:50
ご恩塾の立ち上げ
ご恩塾の立ち上げ  私は北海道留萌市という小さな町で生まれ、高校卒業までそこで育った。私の高校時代、市の人口は4万人程度だったと記憶している。過疎が進んで今はその半分程度である。そんな小さな町にも7月には年に一度のお祭りはあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/13 00:02
学習支援のハードとソフト
学習支援のハードとソフト 経済格差から広がる学力の格差について、政府や一部政党から現実的な提言が出されてきたのは良いことだと思う。例えば、私立高校の学費無料化や貸与型から給付型奨学金へ、などである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/09 23:37
良心と忖度
良心と忖度 日本国憲法には、良心という言葉が二回使われている。一つは、第19条の思想及び良心の自由であり、もう一つは第76条、裁判官の良心についてである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 13:12
簡単には面白さがわからないものにこそ、本当は価値がある
簡単には面白さがわからないものにこそ、本当は価値がある  ドナルド・キーンさんの名前は、司馬遼太郎さんの著書の中でよく目にしていたので知っていた。この日本文学研究者が、東日本大震災をきっかけに日本の国籍を得たこともニュースで知った。日本びいきと言うだけではなく、本当に大きなご立派な方なのだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 02:24
体質
体質  三菱自動車が、今度は燃費偽装でその隠蔽体質をさらけ出した。かつてはリコール隠しで世間の批判を浴びた時もあった。生真面目な堅物で通っていた私の教え子が、やむにやまれず三菱自動車に辞表をたたきつけたのはこのときのことである。横浜国立大学を出て三菱自動車株式会社に就職したときは、ご両親と一緒に喜び、その前途を祝福したものだったが、今にして思えば、彼が選択した道は正しかったと言えるのだろう。この会社にはぬぐうにぬぐいきれない体質があり、この体質は会社の中にべったりとこびりついているかのようである。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 02:02
晩年の分かれ道
晩年の分かれ道  人間、60をすぎて晩年期を迎えると、その前には2つの分かれ道が待ち構えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/18 01:30
買え買え買え買え
買え買え買え買え  民放のテレビ番組を見ていると、コマーシャルのうるささにいささか幻惑する。大きいものは家や車から小さいものはスナック菓子まで、とにかく、買え、買え、買え、である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/02 00:26
信州上田市
信州上田市  上田西高校が甲子園で作新学園に負けた翌日、久しぶりに上田市へ家族で出かけた。その目的は、一度は訪れてみたかった「無言館」の見学である。戦争にかり出された多くの画学生の遺作を自分自身も見たかったし、小学1年生の孫にも見せ、幼心にも戦争の悲惨さを味わってもらいたいと思った。しかし、孫がどこまで理解できたかははなはだ心許ない。いつの日か、無言館に行ったことを思い出してくれればそれで良いとするか。  無言館には私の予想を超えた迫力があった。絵画を鑑賞できるだけの能力は私にはないが、1枚1枚の絵(ほと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 00:58
ジョニーは戦場に行った
ジョニーは戦場に行った  遠い遠い昔のことなので、題名は間違っているかも知れない。こんな名前の映画を若い頃見たことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/25 01:44
六会はどこですか?
六会はどこですか?  川沿いを犬を連れて散歩していると、サイクリングをしている人から「六会はどのあたりですか?」と尋ねられ、一瞬どう答えてよいかためらってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 00:04
補助金
補助金  安倍首相をはじめ、自民党の重鎮たちや民主党代表の岡田氏らに、補助金を受けた企業から献金が寄せられているとの報道があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/14 00:49
頑張ることを否定する発言を否定する
頑張ることを否定する発言を否定する  「『頑張れ物語』」の落とし穴」と題した、家庭教師を職業とされる女性の方の「語り」が朝日新聞に掲載されていた(2015年1月21日) 。この方は、中学受験で「頑張る」ことを冷ややかな目で見ているようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/11 01:37
グローバル化とガラパゴス化
グローバル化とガラパゴス化  グローバル・スタンダード、グローバリゼーションなどと、「グローバル」という言葉が喧しい。世はグローバル社会だと言って、やれ語学研修だとか、異文化交流だとかが、あちらこちらで賑わいを見せている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/21 00:28
イヤならやめろ!
イヤならやめろ!  堀場雅夫さんという方が書かれた同名の本がある。本書は、ベンチャー・ビジネスのはしりとも言うべき堀場氏のエッセー集で、その中に、「仕事も夫婦も、イヤならさっさとやめた方が良い」という主旨のものがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/24 00:56
個人情報とダイレクトメール
個人情報とダイレクトメール  ついこの前まで、職業別電話帳とともに個人の電話番号と住所の入った電話帳がNTTから配られていた。数年前とはいえ、のどかな時代だったと言えよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 01:43
子どものころの花見の思い出
子どものころの花見の思い出  北海道の桜の開花は5月である。「内地」とちがって花と葉が同時に開くので、それほどきれいだとの印象はなく、私は桜よりもむしろ家の敷地内にあったアカシアの花が好きだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/01 01:43
入学試験と就職試験
入学試験と就職試験  若いころ受ける数多くの試験の中で、おそらく最も大切な試験は、入学試験と就職試験だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 12:39
外来語が多すぎないか
外来語が多すぎないか  ラジオを聞いていたら、女性アナウンサーが「すてきなアーティストの登場です」と言う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 01:00
二つの投書
二つの投書  今となってはずいぶんと過去の投書となってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/17 02:17
てんびん
てんびん  食塩水の濃度の問題で、てんびんの図を用いて説明することがある。てんびんとは、釣り合うことが前提となっている。だから、釣り合わなければてんびんとしての機能を果たすことが出来ない。  ところが昨今、てんびんにかけてもまるで釣り合わないことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/10 09:55
早生まれは中学受験に不利?
早生まれは中学受験に不利?  4月10日付の朝日新聞に興味深い記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 12:36
歴史に学ぶ2
歴史に学ぶ2  1931年、「満州は日本の生命線である」と言って満州事変を起こし、多くの開拓民が満州に渡った。日清戦争後は台湾を植民地にし、日露戦争後は樺太にも多くの日本人が移り住んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/15 11:58
歴史に学ぶ1
歴史に学ぶ1  4代将軍家綱の時、明暦の大火がおこり江戸の町の大半が消失した。その復旧作業で幕府は100万両とも言われる資金を費やした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/02 00:07
数の論理−その功と罪
数の論理−その功と罪  塾・予備校の世界では「東大○名」「開成○名」といったような、合格者数による宣伝方法が相変わらず主流である。母集団が多ければ合格者数も多くなるのは当然であり、また合格者数が多ければそれと比例して不合格者もそれなりに排出しているはずである。それなのに合格者数だけをことさら鼓舞する宣伝方法はフェアではない。合格者数を出すのであれば、受験者数、つまりは合格率も提示しなければ、塾・予備校としての本当の成果は判断できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/05 00:49
冬来たらば春遠からじ
冬来たらば春遠からじ  冬来たらば春遠からじ。  あがらぬ雨はない。 誰が言った言葉か知らないけれども、確かに気象学的には正しい言葉だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/02 06:42
言葉が軽すぎはしないか
言葉が軽すぎはしないか  「目黒のサンマ祭り」なる祭りが行われたとのテレビニュースで、参加者の中年女性が(おいしいさんまを食べさせてもらって)「感謝の気持ちでいっぱいです。」と言っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 00:06
塾帰りの子どう守る
塾帰りの子どう守る  広島でとんでもない事件が起きた。塾帰りの小学生を大学生がかばんに押し込めて連れ去ったという信じられない事件である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 03:19
備えあれば
備えあれば  8月12日から3泊4日で伊豆天城へ小学生を合宿に引率してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 01:00
飲酒検問
飲酒検問  私は毎日毎日朝から晩まで働いている。夜10時、授業を終え、へとへとになって帰途につく。その前に生徒送りという重要な仕事がある。言うまでもなく、夜の遅い時刻に生徒たちを安全にご家庭に送りとどけるためである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/28 01:02
一発勝負
一発勝負  水泳のロンドンオリンピック代表選考会での代表の選び方が実に良い。レースで上位2位以内に入り、かつ基準のタイムを上回ること。これだけだとのこと。過去の実績も全く無関係。これほどわかりやすい代表の選び方はない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/01 01:03
職業としての塾教師
職業としての塾教師  人間、ひとたび独立すれば自分で生活しなければならない。やがては家族を養い、親の面倒も見なければならなくなる。趣味を持ったり、たまには娯楽も必要だろう。これらは、いわば独立した人間としての上部構造と言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/15 02:49
市民意識の成熟
市民意識の成熟  普段は車を利用する機会が多いのでなかなか気づかないが、たまに犬の散歩で歩道を歩くと犬の糞とガラスの破片があちこちに散らばっているのに気づく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 00:53
現代の魔女狩り
現代の魔女狩り  鉢呂前経済産業大臣の発言をめぐって、本日(9月13日)の朝日新聞にいくつかの意見と記事が載っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/14 01:42

続きを見る

トップへ

月別リンク

ご恩塾から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる